Archive for 記事

司法試験合格者 119名

法務省は、2017年9月12日に平成29年の司法試験合格者を発表した。本学法科大学院は、455名(前年比7名減)が受験し、119名(同17名減)が合格した。
本学法科大学院の合格者数は、全体で3位(昨年4位)で、合格率は10位(同7位)だった。
 全体では、5967名が受験し、1543名が合格した。平均合格率は、25.86%で、昨年より2.91ポイント増えた。
Read more

第51回白門祭 熱狂の5日間

第51回白門祭が、11月1日の前夜祭を含め、5日まで、5日間の日程で行われた。来場者は万人(白門祭実行委員会調べ)だった。
Read more

東日本初!証明書コンビニ発行サービス開始

中央大学は10月2日より、東日本で初めてコンビニエンスストアで証明書の発行サービスを開始する。対象のコンビニエンスストアは国内のセブンイレブン、サークルK、サンクス、ファミリーマート、ローソンのマルチコピー機設置店舗である。このサービスを受けることができるのは、在学生では、学部、大学院、専門職大学院の全ての学生(非正規生、通信教育学部の学生は除く)。卒業生は学部などによって対象者が違うので注意が必要だ。
Read more

資料を手元に即時作業 気軽に活用を 図書館PC

中央大学の図書館は236万冊もの蔵書を誇っており、学生たちが学業に励む上で、ある種の中枢となっているのは言うまでもない。レポートや論文の執筆をする際、図書館の資料は非常に重要となってくる。また、資格や試験の学習をするスペースとしても有用であり、毎日多くの学生がここを訪れる。
Read more

楽しみ方いろいろ!肉フェス

 4月28日から5月7日に肉料理を提供する数多くのお店が集まる「肉フェスTOKYO2017WONDERLAND」がお台場特設会場にて開催された。

 本イベントは2014年に誕生し、累計420万人を超える来場者数を誇るフードイベントであり全国各地から人気店が一堂に集まり牛肉料理や豚肉料理、鶏肉料理とバリエーション豊かに並び、普段食べることが難しい様々なお店の肉料理を手軽に食べることができる肉好きにはたまらないイベントである。

 肉料理だけでなく、スイーツやアルコールも販売しているためそちらも楽しむことができる。今回の肉エリアの出店数は29店であり老若男女問わず多数の来場者で賑わいをみせた。

Read more

学食にハラール食品

 中央大学ではグローバル化の推進の一環で、イスラム教の戒律に則った食品であると認証された「ハラール食品=キーワード=」の取り扱いを拡大している。多摩キャンパスのヒルトップ2階の「生協テラス」で販売されている「ハラールカレー」はその取り組みの一つだ。

Read more

多摩キャンパス全面禁煙化 来年4月から

 学生部は、2018年4月1日をもって多摩キャンパス内を全面禁煙とすると発表した。現在、多摩キャンパスには9ヵ所の喫煙所があるが、今年の4月1日に7号館西と8号館西など4ヵ所の喫煙所を、来年4月1日に残り5ヵ所の喫煙所を閉鎖する。この措置によって、多摩キャンパス内での喫煙は認められなくなる見通しとなった。

Read more

前原誠司氏講演会「これからの外交・安全保障」

 10月17日、学術連盟政治学会主催で、民進党の前原誠司氏の講演会が行われた。講演会のテーマは「これからの外交・安全保障」である。 Read more

第50回白門祭開催!!

 記念すべき第50回のテーマは「知祭~五十にして祭を知る~」。第50回を契機として白門祭を見つめ直し、第百回に向けて中大生の祭への想いをつないでいくといった意図がある。ステージやペデストリアンデッキ下(ペデ下)、各教室などでは250を超える企画が実施され、多摩キャンパス全体が熱気に包まれた。 Read more

中大でポケモンGO 課金の少なさ ヒットの要因に

 7月21日に日本で配信が開始され、大ブームを巻き起こした「ポケモンGO」。配信から二カ月が経ちブームはやや落ち着いてきているものの、街中で人々がスマホを片手にポケモンを探し回る光景はすっかり日常化しているように思える。一体何が人々をここまで熱中させているのだろうか。
Read more